« 『かりそめ天国』 | メイン | 『弱虫ペダル』♯87 »

2017年06月27日 / ハンタの感想

 ハンタの感想を書こうと思ったのですが、前シーズン辺りから内容を理解できない部分が増えてきて嚙み砕けない…というのが本音だったりします(笑)。それでも、なんとなく読めてしまうし面白いと思わせるのだからさすが。

 ↑件についてはもうちょい読み込んで理解しときます。

 とりあえず、クロロの能力使って、スクワラの能力を得たクラピカは何を思うのだろうか…。

コメント

王子が多いのでぶっちゃけノリで読んでいますw
まとめ・考察ブログ等をまわって名前やら少しずつ覚えていきますね。

そうそう、そんな感じ( ´∀`)

蟻編よりもページかかりそうですよねえ…(≧∇≦)

今さら単行本でヒソカvsクロロ読みました。面白かったです。
毎週ジャンプで追っていっても理解できないんじゃないかと思いましたw

例えばドッキリテクスチャーで自分の顔を別人に変えてれば、人形たちはヒソカをヒソカと認識できず、「ヒソカを破壊しろ」の命令を全部キャンセルできた気がします。
死後の念を試す前に試す価値はあったと思うのですがどうでしょう。

いや、攻略法考えるのも楽しいですね。

いいアイデアですね〜。テクスチャーは
最初はそこまでの能力ではなかった気がするのですが、
なんでもありになりましたね( ^∀^)


ハンタは情報量が多いので毎週追いかけて
噛み締めたいですね。でも今回は解説がお買い得でした。
まさか解説してくれるなんて…。

コメントする