« 『空飛ぶタイヤ』を観ました | メイン | 『中間管理録トネガワ』Agenda01 »

2018年07月03日 / 青侍

 無敵艦隊とか、赤い悪魔とか、王国(正式にはカナリアらしい)とか、日本にもカッコいい異名が欲しいなあとか思っていたら「サムライブルー」がそれに当てはまるようで。ブルーもサムライも格好いいのですが、組み合わせると微妙というか。

 ただ、ニカラグア代表は「トウモロコシ」らしく、それはいくらなんでもなあと思いました。

コメント

今はサイヤ人もブルーがいるらしいですね

トウモロコシカッコいいじゃないですか 笑
中南米のトウモロコシって
甘くなく噛み応えがあります。
道端でトウモロコシにレモンと塩がセットで売っていて
課外学習の時学校の先生に奢ってもらいました。
数人しかいなかったとはいえ太っ腹w

 その代わり、超サイヤ人ゴッドの設定がかなり薄くなりましたね。

 海外での課外学習があった、ということでしょうか?(なんか違う気がする)

 個人的にトウモロコシは甘くあって欲しいと思うのですが、
加工用ですかね?

親の仕事の都合で海外を転々としていた時期があったのですが、
ボランティア活動をしないと単位が貰えない学校があったので。
ちなみにうちのクラスでは、リサイクル品で学校を建てる手伝いをしていました。

別の食べ物と認識した方がいいです、トウモロコシ。
ほら、インドカレーと日本カレーが別物のように。

おお、凄い! まるで漫画やドラマの登場人物みたいな経歴ですね。

リサイクル品というと牛乳のパックとかでしょうか?

トウモロコシはそうなのですね。どちらかというと加工用なのかなぁというイメージはあります。

経歴は振り回されましたが
今はしがないアラサーです…;

ペットボトルにプラスチックのゴミを詰めて、
壁に使用していました。
隙間や食べカス等があるとダメだったので
地味に1個作るのも大変だったような。

た、誰がさんがアラサー…まだ早いですって(*≧∀≦*)

それが壁になるのか?、という感じですね。
確かに大変そう。

コメントする