« 餃子食べたよ | メイン | 『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』♯22 »

2019年09月07日 / 『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』♯21

190907_01.jpg

190907_02.jpg

190907_03.jpg

190907_04.jpg

190907_05.jpg

190907_06.jpg

 オリキャラとアマンダ登場。

 仮に菅野氏が生きていたら、監修とか脚本とかやっていたのかなあとか想像してしまうのですね。それで出てくるものが面白いのかどうかは別として。

 これって凄く難しくて、今の時代になると原作者が作るよりもそれをリスペクトしている凄い人がやった方が面白くなる場合が結構あって、そのパターンを期待したいっすね。終わりよければすべてよしなので。

コメントする